お~いドラえもん


 先日行った日和山展望台の上から街中のビルを撮った時の写真です、直線距離で1Kmちょいといったところでしょうか。
三脚は持って行かなかったので、展望台の手すりにカメラを押さえつけ、望遠レンズのMAX140mm(換算213mm)で撮りました。
ちなみに、一応安物のカメラケースを付けているので手すりに押さえつけてもカメラ本体にスリキズなどはつきません。

 地理的には、ビル周辺の街中の海抜は、海岸近くの展望台のある砂丘地一帯よりもかなり低くなっています。
なので、万一津波が海岸沿いの砂丘地を超えてしまったら市街地は完全水浸し。

 その津波のことを調べていたら、なんと、過去最大の津波は日本で85.4m、世界では524mなんだとか、こりゃー助からんわい。
それに、日本海側でもし巨大地震が発生したら新潟市での最大想定津波の高さが9.5mと試算されていて、それもすぐに到達してしまうのだとか。
これは海岸近くにはおいそれと行けなくなりました。

 それでは、どう備えていれば良いのだろうか ・・・
そうだ💡 あのドラえもんのタケコプターがあれば、 "お~い、ドラえも~ん"


DSCF9227S.jpg

X-T1 XF50-140mm/F2.8 日和山展望台のてっぺんから写す


スポンサーサイト



[ 2017/09/19 00:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/853-56ef4a68