日差し強く


 梅雨の中休みで強烈な日差しと暑さです。

 そんな時に、このようなギラギラ太陽を撮ってはみたものの、直接太陽を撮ってカメラに悪影響は無いものなんだろうかと気になってきました。
調べたら、X-T2でセンサーが焼けた実例が写真付きで載っています。 
 → X-T2が焼ける①
 → X-T2が焼ける②
 → X-T2が焼ける③

 恐ろしや~~~、どうもフジのカメラは材質的に焼けやすいのかな?
それに、ミラーレスは電源が入ってなくても太陽に向けて置いておくだけでも危ないようなのでキャップ必須とのことです。
とにかく、太陽光でカメラが晒される時には十分気をつける必要があるようです、あ~メンドくさ。

 それより、ワタシのX-T1大丈夫かな~?
センサーをジックリ眺めた限りでは無事のようですが、見えないところにダメージがあるかも・・・う~ん心配です。
無駄なお金を使わないようにするためにも、もう日差しの強い太陽を撮るのはこれを最後にやめておきます。


DSCF5990S.jpg


X-T1 XF16mm/F1.4 (ISO200 F16 ちなみに1/400秒でした) 角田岬灯台の展望台にて



[ 2017/07/11 00:00 ] 海・浜辺 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/802-ea14fbee