閉まらずの踏切

 平成22年に沼垂駅(ぬったりえき)が廃止され、廃線路はそのままの状態で今に至ります。(沼垂の町、小路めぐりより)
"開かずの踏切" とは聞きますが、ここは開いたままの踏切なのです。

 果たして将来、この線路に再び電車の走る日が来ることはあるのでしょうか。
それはこの街の発展次第だそうですって。

 おーい、みんな もっと働らけってさー ...。



DSC_0892S.jpg

沼垂(ぬったり)地域をぶらりと歩く。


スポンサーサイト



[ 2017/03/08 00:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/711-0c8d3400