苦労を惜しむな

 今一つ水流の滑らかさが足らなかったかもしれない写真ですが、当然三脚を使ったものと思われたことでしょう。
ですが、これは手ぶれ補正の無いレンズで三脚無しで撮ったものです。
シャッターは1/6秒でしたが、その間、カメラを立ち木に押さえつけ息を止めて撮りました。

 今までにも三脚は車には載せるのですが、結局は使わなかったなんてことばかりです。
なので、最近では三脚を家から持ち出すことが無くなってしまい、低速シャッターを切る場合は何かしらを利用してカメラを固定する癖がついてしまいました。
とにかく、三脚は重くてジャマというか持ち運びが厄介で困ったものなんです。

 でも、何事も楽をしてはいけないということですよね、 反省いたします。 
これからは、必要な時は三脚を使うようにしたいと思います。

 でも、 "思うだけ" になってしまいそう、 何せ、これ以上重いものは持ちたくないものでして ...。



DSC_0327_3464S.jpg

いつもの天寿園にて
スポンサーサイト



[ 2017/02/18 00:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/698-28445961