灯台一般公開

角田岬灯台の一般公開

7月27日、海の月間関連行事として新潟海上保安部が主催する角田岬灯台の一般公開がありました。
毎年の恒例行事となっているようですが今回初めて行ってみました。
午前中はどしゃ降りのにわか雨が降ったりで中止かなと思い行かなかったのですが、お昼前頃から晴れ間が見えてきたのでお昼時を狙って行ってみました。
物凄い強風の中、やはり来る人は少なかったようです、お陰でのんびりと見学させていただきました。
中では昔のランプも展示されていたのですが思ったよりも小型の電球なんですね、大きな球で2000Wのものがありました、でも今はLEDを使っているのだそうです。
今まで灯台の中には入ったことが無く今回良い経験をさせてもらいました、また、帰りには帆船の写真の「うちわ」まで貰ったりして来て良かったです。
でも、結構高い場所なので高所恐怖症の人はちょっとかもしれません、ましてやこの強風ではデッキに出ると少し怖いくらいです。
まあ心身ともに涼しくなるのではありますが...。



冬の暖房に使う丸い赤外線ヒーターが思い浮かびます。
DSC_4222.jpg



強風なのでデッキにいると飛ばされそうで怖いくらいです、帽子は勿論かぶれません。
DSC_4237.jpg



角田山登山道の灯台コースです、若いときはこの道を登ったのですが今はもう。
DSC_4230.jpg


高い~!
DSC_4243.jpg




♪~おいら岬の灯台守は妻と二人で~♪ 「喜びも悲しみも幾歳月」
こういう灯台守りの映画がありましたね~。

DSC_4248.jpg


スポンサーサイト



[ 2014/07/27 17:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/63-992bf335