「黄金の里」のイチョウ

 この地域は、 "黄金の里" と言われるほどイチョウの木が数多くあり、見頃時期には一帯が黄金色となります。
ところが、昨年の今頃もそうでしたがシロウトのワタシでは見頃のピークがいつなのかが分からないので困ります。

 そんな中、今日は当てずっぽうで来てみました。
部分的にまだ緑の葉でしたが、まあまあの色づきで全くの "ハズレ" では無かったようです。

 でも、まだ完璧な黄色ではないので "黄金" と言っても 差し詰め "18金" でしょうかね~  ...。



DSCF6743B.jpg

XF16mm/F1.4  五泉市蛭野地区の黄金の里にて 
[ 2016/11/16 00:00 ] 樹木 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/614-8d11c4fc