秋の彩り

 "~の彩り" この言葉は写真ではよく使いますね~。
ワタシの下手な写真に "秋の彩り" なんていかにも何かの作品みたいな題名をつけると、それこそ名前負けしてしまいます。

 今日は日差しの強い雲一つない快晴の天気でしたが、池には直射日光が当たらず幾分暗い光景でした。
それが却って良かったみたいで葉が照からずに紅葉の薄い色合いが出てくれたようです。

 カメラも 明るすぎてもダメ、暗すぎてもダメ とはなんとも "メンドクサイ" ものですね。
まあ、 "メンドクサイ男" のワタシも似たようなものですが ...。



DSCF2074B.jpg

XF55-200mm/F3.5-4.8 RAW現像
スポンサーサイト



[ 2016/11/08 00:00 ] 紅葉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/606-a681142e