年齢詐称


県立植物園にて...
ここは、今まで無料の外園しか利用しなかったが、今回、初めて入場料のかかる温室ドームに入ってみた。
なにやら、シルバー年代は100円安いと書いてある、小生は一応該当するので「しめしめ」と思い中に入る。

入園受付窓口での会話の再現
 受付嬢 : 「いらっしゃいませ」
 私   : 「あの~、シルバーですが」
 受付嬢 : 私の顔をじっと見る・・・
 双方  : 2秒間沈黙し見つめあう2人・・・ (注:恋の始まりではない)
 受付嬢 : 「生まれ年は何年ですか?」
 私   : 「〇〇年です」
 受付嬢 : 疑惑の眼差し・・・
 私   : 嘘じゃないよ~と眼力で訴える・・・
 受付嬢 : ・・・やばそうな人みたいだからさっさと入れてしまいましょ・・(注:心の中のつぶやき)

という具合に、私は、腹だけは出ているのですが痩せ型で顔が童顔のため年齢より若く見られたようです。
分かっていれば免許証を持ってきたのですが車の中でしたので信じてもらうしか・・・。
まあ、身分証明書を持って来なかった私が悪いのです、受付のお嬢さんゴメンナサイ。

何だかんだありましたが、園内は入場料を取るだけのことはあって見ごたえのある植物園でした。
そして、安く利用できる定期券があると知りました、そうしたら、堂々と見つめあうことなく「大きな顔」で入れますね。



DSC_1428.jpg



DSC_1446.jpg



DSC_1449.jpg
[ 2014/02/17 07:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/5-623e8f5b