性格が写真補整にも表れる?

今年の秋は色々とあって紅葉を撮りに出られませんでしたのでストックの中の数年前撮影した一枚です。

写真の現像および補整では大体がいつもの癖で明るさを暗めに補整してしまいます、そしてコントラストも弱目にします。
これって、性格が " ネクラ(明るさ) " で " 影が薄い(コントラスト) " からでしょうか?



弥彦公園にて  X-T1 Touit 2.8/50M
DSCF4654-T1S.jpg






スポンサーサイト



[ 2022/11/24 00:10 ] 紅葉 | TB(0) | CM(2)

こんにちは。

 当局も11/2 弥彦の紅葉を見に行って来ました。LZIと二人で、公園の もみじ谷 を散策しました、平日でしたが、丁度良い人出でした。

 青いもみじと、真っ赤なもみじと遠くの稜線や空を きれいだ と感じながらの散策でした。カメラが良いと大きな画面を楽しめると思いました。

 ありがとうございました。
[ 2022/11/24 16:14 ] [ 編集 ]

いつもお世話になってます

どなたかと思ったら「当局さん」いつもお世話になっています。
最近、あれこれ撮りまわるよりも「テーマや場所を決めて撮り続けたほうが良いのかな~」なんて思うこともあります。
それでも、ぶらぶらと歩いて 棒に当たる的な (ほとんど当たりませんけど) スナップも楽しいのですが、暑かったり寒かったりの日ばかりでつい出不精になります。
ありがとうございました。
[ 2022/11/25 07:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/1553-9f119605