ちょっと早い怪談(階段)話

夜、2階に上がろうとして1階階段横にあるスイッチを入れたのですが2階踊り場の電灯が点きません。
電球が切れたかなと違う球と入れ替えてみたのですが、それでも点灯しません。
1階と2階のスイッチを何回もONOFFしてみたのですがやっぱりダメです。

考えられるのは
1.配線がどこかで切れたか外れたか
2.スイッチが壊れたか
3.何かの霊が家の中にいるのか
分からないまま、その日はそのままにして寝ました。

翌日の夜明け前、寝ぼけた頭の中で家の中がなんか明るいな~と思っていたら、いつの間にか消えていた電灯が点いていたのです。
電気屋さんに聞いたら、" 1階と2階の連動スイッチが壊れたんでしょう、古い家ではよくあることです " とのこと。

いやいや、あちこちが立て続けに壊れてきて金のかかることばかり、ワタシは絶対何かの霊がいるのだと思うのです。


DSCF2144S.jpg






[ 2021/04/17 06:22 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/1391-c9536615