一千円のさようなら

NHKBSプレミアムドラマ「一億円のさようなら」が最終回となりました。
ハッピーエンドでとても面白いドラマでしたが、頭の悪いワタシは初めのうち登場人物の関係がイマイチよく分からずでした。
その点、カミさんはすぐ気が付いたようで、要するに若い頃の自分たちもごちゃ混ぜに登場していたのですね。
それにしても、伯母から34億円の遺産とはね~、まあ夢物語のドラマですから・・。

ところで放送当日の朝、予約していた朝の番組が録画されていなく、録画用の外付けハードディスクの動きがおかしいのです。
どうも原因はテレビのUSBコネクタの接触不良らしく差しなおしたら直りました。
ホームセンターから「接点導電復活剤」なるものを買ってきて、潰した綿棒にほんの少し付けコネクタの中を清掃です。
今のところ録画、再生とも順調です、テレビも年代物ですが綺麗に映っているのでまだまだ、ダマしダマし使っていくしかありません。
これにかかったお金、 「一千円のさようなら」 ・・・ チョットだけお釣りあり。


X-Pro2 Touit 1.8/32mm 白山神社にて

_DSF3714 1S





[ 2020/11/17 03:52 ] 紅葉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/1359-5074992c