ボケても忘れぬものって何だろう


 昔の佇まいを保った近隣の市町村に足を運ぶと、この様な古いポスターや看板を見つけることがよくあります。
車で街の中を通っていたらポスターが目に入ったので窓を開けて撮らせていただきました。

 古いことと言えば、かろうじてワタシの脳に定着保存されている記憶は、もうウン十年も前の古いものしかございません。
今では、「その日の出来事」の記憶は寝て起きると一夜にして消え去っております。
そのうち、「その日の出来事」が「一時間前の出来事」に変わって、一時間で消滅してしまうのでしょうか。

" あ~、いやだ嫌だ、でも本人は分からないのだからまー良いか。 "
" おいおい、周りが迷惑。 "  ←  神(カミ)の声


DSCF3864S.jpg






スポンサーサイト



[ 2020/02/22 16:19 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/1302-f67f75b4