弥彦山スカイライン


 昭和45年の開通とのことですから今からもう48年も前のことです。
開通当時は休日ともなると弥彦街道はまったく動かず大渋滞、途中で諦めた車も多かったのではないでしょうか。(ワタシもその一人)

 特に思い出すのは父母を乗せてここをドライブしたことでしょうか、若くして買ったポンコツ軽だったので坂道を登るのも "やっとこすっとこ"
昔の軽は力がなくて坂道はそれはキツイものでした。
山道でクネクネして、おまけに車の力が無いので運転ではクタクタに疲れてしまった覚えがあります。

 今と言うと閑古鳥が鳴いている状態のようです。
今回、何年ぶりかに通ってみました、9合目の駐車場までにすれ違った車が2台、あと自転車でハアハア登っていく若者一人を見かけました。
(自転車でこの坂道を登って行くなんてどんな心臓してるんだろうと思いながら追い越すのでした)

 駐車場は以前有料だったような気がしましたが今は無料でした、ですが山頂まで行くためには有料のクライミングカーに乗ることになります。
(勾配のキツイ階段もあることはあるようですが・・どこにあるのかは分からんです)

 今日は台風の影響のためか空気が澄み渡っていて遠くまで見渡せたので良かったです。
ただ、山の上なのに一向に涼しく無く、結局はどこへ行っても暑いのでした。


多宝山へと登って行く道 
DSCF3895S.jpg
Touit2.8/12


遠くには佐渡が。
DSCF3905S.jpg
Touit2.8/50


寺泊、柏崎の方角、まれに能登半島も見えるらしいです。
DSCF3923S2.jpg
Touit2.8/50

X-T1  弥彦山スカイライン駐車場にて



[ 2018/08/01 00:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/1079-dfe27071