開港150周年


 地元の新聞や市政だよりに載っていましたが、新潟港が来年1月に開港150周年を迎えます。
その記念行事の一環としてクルーズ船や様々な大型船の来港が目白押しです。

 一般公開は、新潟西港で気象観測船「敬風丸」、油回収船「白山」、練習帆船「海王丸」、新潟東港で護衛艦「ひゅうが」
 他、佐渡小木港でも二隻。
 クルーズ船は、新潟西港でカレドニアン・スカイ、にっぽん丸、コスタ・ネオロマンチカ、飛鳥Ⅱ

 これで、撮りに行くネタと楽しみができました。
ただ、車が置けないと思うので歩くかレンタルチャリにするか考え中なんですが、期日のほとんどが梅雨明け前なので雨が心配です。
"梅雨末期の豪雨" と言われるくらい梅雨の終わりに近くなると大雨となる可能性がありますから。

 前の日になったら "てるてる坊主" でもつるしておきましょうか。
ところで、てるてる坊主ってどうやって作るんでしょう?


DSCF3275S.jpg

X-T1 Touit2.8/50 Macro  「みなとぴあ」側から信濃川対岸の佐渡汽船を望む



スポンサーサイト
[ 2018/06/20 00:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/1048-f4ca04f5