今日もてくてく写真日和

ウォーキングやサイクリングも兼ねた「お散歩」写真です。

お役御免  


 45年近く街のシンボル的存在の一つであったレインボータワーですが、8月から解体される予定です。
このタワーは地上100m、営業時は10分間回りながらの空中展望を楽しむことができました。
 
 新潟地震を教訓として十分な構造設計がなされ、東日本大震災では一部損傷しましたが倒壊する危険はなかったそうです。
ですが、やはり古くなったことは否めないので解体することになったのでしょう。
解体後にはもうタワーが立つことはなく、バスターミナルなどがリニューアルされるそうです。

 "今までありがとう" そして "長い間立ち続けでお疲れさま" でした。


DSCF2541S.jpg
X-Pro2 Touit2.8/12 


DSCF2545S.jpg
X-Pro2 Touit2.8/12 


DSCF3168S.jpg
X-T1 XF50-140mmF2.8


DSCF3143S.jpg
X-T1 Touit1.8/32  この写真は日報メディアシップ展望室より写す

日本海タワーに続いてまた一つ街のシンボルが消え、「昭和」がますます遠ざかります。




スポンサーサイト
コメント

はじめまして。

norisukeさん、こんにちは。
私は新潟出身なので、このブログを読んだとき、とても驚きました!
レインボータワーが解体されるのですね。。。
リニューアルでなはく、もうその姿を見られないとなると、とても寂しく思います(T_T)
子供の頃、市内へ遊びに行くと何回か乗って新潟の街並みを見るのが楽しかったです。
子供なので結構高く感じて、またあの狭さなのですごくドキドキした覚えがあります^^:
この七色の色合いも大好きでした。
今は帰省した時に万代へ行ってこのレインボータワーを見ると、いつまでも変わらない姿にホッと和んでいました。
そうですか、8月に解体なのですね。
夏休みの帰省の際に最後のレインボータワーの姿を撮りに行きたいと思いました。

mee #- | URL
2018/06/13 15:52 | edit

Re: はじめまして。

meeさん、コメントありがとうございました。
そうですか、こちらのご出身なんですね。
朱鷺メッセや日報メディアシップと高いビルができたので利用客が減ったり、東日本大震災の影響もあったのでしょう、残念です。
同じような展望施設であった日本海タワーも大体40数年でその役目を終えてしまいました。
私にとって寂しく思うのは、「昭和のシンボル」が、また無くなってしまうことでしょうか。
ですが、まもなく新潟駅在来線の高架化により西口と東口との自由往来が出来るようになります。
新しいこれからの時代に期待いたしましょう。
ラブラ万代(昔のダイエー)からの陸橋を渡ってすぐ右上の一段上がった場所に写真を撮るコーナーがあります。
是非とも、帰省の際はお立ち寄りください。
また、懐かしい「みかづきのイタリアン」なども是非どうぞ。
また、万代口の駅舎も取壊されるようですので記念に写真を撮っておくと良いかもしれません。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

norisuke #- | URL
2018/06/15 06:27 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://comparsa.blog.fc2.com/tb.php/1043-9850adfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top