錆びれた看板

錆びれた看板を見つけるとは喜ぶという、いつの間にか 「錆びれ看板マニア」 となっています。
同じ看板が上下に貼ってありますが、下の看板の方が上品?な錆び方に見えます。
錆具合でランク付けすると、上の看板よりも下の看板がその名の通りの "高級品" というところでしょうか。


_DSF1645S.jpg






[ 2022/06/13 04:18 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

疲れは目から

眼精疲労は体や頭の疲れの原因になるようですが " 弱り目に祟り目 " なんてことにならないよう、パソコンなどもほどほどにしなければなりません。
この歳になり、時間のかかるパソコンのRAW編集現像は諦めて、パソコンに頼らないJPEG出力にした方が身のためかな、なんて考えたりする今日この頃です。


_DSF1567S.jpg






[ 2022/06/11 00:10 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

奥の細道

日差しの強い昼下がり。
人通りの多い表通りから細い道を奥に入ると閑静な住宅地です。

芭蕉の てくてく歩き → " 今日は暑いの~ おー、冷たいものがある、ここで一服していくとするか。 " 
な~んてことが当時この地であったかも? (芭蕉が新潟湊に訪れたのは元禄2年7月だとか/ネット情報)


_DSF1622S.jpg






[ 2022/06/04 00:10 ] 路地裏 | TB(0) | CM(0)