こんな所に年代物が

この標識のようなもの?、昔この交差点で交通事故が多かったので特別に作ったのでしょう。
特に交差点が「四ツ角」なのでいづれの方角からも読めるように作られているのが凄いです。
「注意」とは書いてありますが読みにくく、多分もうこの標識が目に入る運転手さんは誰もいないのではないかと推測いたします。
それでも撤去や作り直すのも寂しい、そんな感じのする地域の歴史の記憶物の一つとなっているようです。


_DSF1258S.jpg






スポンサーサイト



[ 2022/01/26 00:00 ] スナップ | TB(0) | CM(0)