一輪の花


 杉並木の山道を少し登っていったら傍らに背の低い一輪の花(しゃくやく)が咲いていました。
日もろくに当たらない鬱蒼としたこんな場所になんと健気(けなげ)な。

 ただ、このアングルで撮るためには側溝もある草の中に入り込み、人には見せられない姿勢で撮らざるを得ません。
何しろカメラがチルド式モニタではないのでとても構えずらいのです。
幸いにも周りに人がおらず、"変なおじいさん" は誰にも見られず恥をかくことなく撮り終えることができました。

 ワタシの撮っている時の姿は想像しないほうがよろしいかと存じます。


DSCF2047S 1





スポンサーサイト



[ 2019/06/04 00:00 ] 草花 | TB(0) | CM(0)