栃尾を歩く②

 山の中の豪雪地で「雁木」という雪国ならではの屋根のある歩道です。
繁華街を川で挟んで反対側にある、見たからに古くからであろう商店街が続きます。

 繁華街から離れているためか、それとも暑さのせいか、人通りがありません。
怪しそうなワタシだけが一人トボトボと歩いているので逆に目立ってしまいますね~

 そこで、カメラを持っていかにも "観光客だよー" と装うワタシなのです ...。



DSCF0813ST10.png

XF55-200mm/F3.5-4.8 
スポンサーサイト



[ 2016/07/27 00:00 ] スナップ | TB(0) | CM(0)