カラスパンチ

 ここに来る前に駅からの大きな通りを歩いていました。
その時に一羽のカラスがすぐ近くにいたのでワタシはジーっとカラスを見ながら歩いていたのです。

 やがて、カラスから離れたら突然頭に重いものがドサッ(かなりの衝撃でした)、帽子の上に乗っかったと思ったらすぐ離れていき
ました。
いやはやネコパンチはよく聞きますがカラスパンチとは。

 まあ、猿も目を合わせないようにという注意書きを見ますので、他の動物も、むやみに目を合わせないほうが良いのかも。
これが人間相手なら、それも、特に知らない女性に目を合わせようものなら、どないなことになるやら。

 "あんた何見てんのよー 警察呼ぶわよー"  なんてことになりそう、 おー、こわい、こわい、 下を向いて歩こう...。



DSCF0410ST10.jpg

X-T1 XF18-55mm/F2.8-4  万代地区界隈にて
スポンサーサイト



[ 2016/06/10 00:00 ] スナップ | TB(0) | CM(0)