急ぐべからず

 
 「人の一生は、重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず」 

 この有名な名言は、徳川家康公の遺訓とのことですが、特にこの " 急ぐべからず " は、まるで私に言われているかのようです。
今更ながらに、私の人生もこうあるべきだったな~と考えさせられます。

 ですが、これから悔い改めて " のんびり生きよう " なんてことを実践したら、激しいブーイングを浴びることとなるに違いありません。

 " 何をモタモタしてる、早く! "  

「心は急ぐな だが 体は素早く動かせ」  令和の時代となると遺訓を守るのもなかなか面倒です。


梅雨空の田んぼ ( X-Pro2 XF50-140mmF2.8 )
_DSF3320S.jpg





[ 2020/07/08 03:14 ] 田園 | TB(0) | CM(0)

もういい加減結構です

 寝ようとパソコンをシャットダウンしたら、あのWindowsの更新が始まりました。
いつもは、すぐに更新処理が終わって電源が切れるのですが、今回のは "しばらくかかります、電源を切らないで" のまま延々と終わりません。
おいおい寝るんだぜ、 どうしてくれるんだよ~。

 ここで、ぶっ切れて電源を切るわけにもいかず牛乳を温め飲みながら待つこと?時間、ようやく終わりました。
眠い中、計っていた訳では無いので時間は分かりませんが、一時間以上かかっていたのではないかと。
しかも、立ち上げたら無線LANがつながらなくなっていました、これの再設定(ルーターのボタン長押し)でまたひと手間。

  翌日調べてみたら、 Windows 10 Anniversary Update という、ほとんど新しくWindows10をそっくりと入れ替えるものだったようです。
ところが、すべてのパソコンが同時に更新される訳ではないらしく、別に持っているノートパソコンの方は未だ更新されません。

  こういうのは、勝手にアップデートしないでもらいたい、というか、もう結構ですと言いたくなります。
ワタシは、写真の現像や編集そして管理が出来てネットとメールが出来ればあと余計なものはいらないんですよね~

 できることなら、老人向けで基本機能だけの "らくらくホン" ならぬ コンパクトな "らくらくWindows" を切に希望いたします ...。 


DSCF1373.jpg

マウントアダプタ + 25mm/F2.8  霧の朝、 稲刈りを終えるまでには手間がかかりなかなか大変なようです。
[ 2016/09/26 00:00 ] 田園 | TB(0) | CM(0)

もうすぐ稲刈り

 この黄金色の景色も、じきに刈り取られて切り株だらけになってしまうことでしょう。
 ちょくちょく通っていれば、ちょうど "はさ木に掛ける作業" を撮ることができるのでしょうが、なかなかそこまでの気力が沸きません。

 趣味も、結局は 「体力」、「気力」、「努力」、「金力」 が必要なようです。
一番無いのは 「金力」 かな 、「努力」もあまりしないし、 「体力」「気力」ともに自信なし。

 あれま~、どれもマトモに持ち合わせていませんね~ ...。



DSCF6254.jpg

XF10-24mm/F4  夏井のはさ木  もう少ししたらもう一度行ってみます。(努力!)
[ 2016/09/11 06:33 ] 田園 | TB(0) | CM(0)